《基礎知識》悩みのむくみや足の湾曲また締まりの無い足首や筋肉の付き方

管理人はこれまでに様々な美容方法を実践してきましたが、なかなか思うような身体を作ることが出来ませんでした。
しかし口コミでも評判の美容対策を実践することによって求めていた美容を手にすることが出来たのです。 実際のところ日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にあります。
その原因としましては、むくみや足の湾曲、また締まりの無い足首や筋肉の付き方などが挙げられます。
左足と右足の長さが違う場合におきましては、まっすぐと立った時の姿勢が乱れることとなるのでお世辞にも美しい足とは言えません。
立った時に右肩と左肩がどちらかが下がってしまっていると、これも真っ直ぐな足とは言えないのです。

 

脂肪が付いてしまい太くなっている足の場合には、食事制限や運動などといったダイエットをすることによって脂肪を燃焼させれば脚痩せを実現させることが出来ます。
しかしダイエットだけでは完璧に脚痩せを実現することが出来ませんので、まずはむくみの改善や骨盤、腰のゆがみの改善などを行う必要があるのです。



《基礎知識》悩みのむくみや足の湾曲また締まりの無い足首や筋肉の付き方ブログ:20-06-24

10年ほども前のこと。
三重県の名張という町に、わしたち夫婦は移り住んだ。

奥さんは西にわしは東へと勤めに出かけ、
アパートには寝に帰ってくるだけという生活を
4年ほどおくった。

ある休日の午前中、
わしはぼさぼさに伸びた髪を切ってもらいに
近所の理髪店へと足を運んだ。

幸い待たされることもなく
短時間で済んだことに気をよくし、
わしはアパートと逆の方向に足を向けてみた。

人がやっと通れるほどの細い路地を抜けると、
そこは初めて訪れる場所で、
「本町通り」と書かれた年代物の街灯が並ぶ
古びた商店街だった。

古い造り酒屋の軒先には杉玉が下がり、
おかし屋の店先は
何十年前と変わらぬ風情でわしを迎えてくれた。

車や電車で通り過ぎたのでは
気づかない生活の匂いがそこにあった。

わしは手作りのお豆腐屋さんの暖簾をゆらし、
湧水に冷える出来立ての豆腐をいただく…
あっという間に1時間が過ぎていた。

わしは竹筒に入った「でっち羊羹」を
奥さんへの土産に意気揚々と少年のように帰った。

以来、わしの中で旅とは、
旅行会社のパンフレットやガイドブックに載っているそれだけでなく、
ほんの少し本通りから逸れた
見知らぬ近所へのトリップのことも指すようになった。

お仕着せの他人任せの旅行も悪くない。
楽しいし、安全で気楽だ。

しかし
それは本物の旅だろうか?

わしにとって
旅とは自分で行き先を決め、
自分の足でたどるものだ。

または、自分の意思であてもなく、
時間と空間の束縛から一時逃れて
湿りがちな心を乾かす逃避行のようなもの…
と、わしは思っている。